TEL:0261-23-1231お問い合わせ
TEL:0261-23-1231お問い合わせ
MENU
前のページへ戻る

鹿島槍ブログBLOG

【閲覧注意】鹿島槍に春がやってきました

2021.05.10

みなさんこんにちは!

我慢のゴールデンウイーク、いかがお過ごしでしたか?鹿島槍では、散々ブログでも書いていますが、キャンプ場をオープンしました!前半は散々なお天気…。キャンプにご来場した方は、雨・風・雪・寒さ・雷、と、キャンプで想定される対策すべき自然の脅威のおおよそすべてをコンプリートできちゃったと思います。これでもう怖いものないね!!!←

さて、今回はちょっと変わった鹿島槍の春の自然を紹介します。

 

或るゴミ拾いの日に

鹿島槍では、雨が降るとよく水たまりになる場所があります。このゴールデンウィークの雨(雪)でも、例にもれず水たまりがいくつかできていました。ここまではいつものこと。そこで私は何やら異変に気付きました。

水たまりの一部が黒い。

この日はスタッフみんなでGW後の場内清掃をしていました。私は、ビニール袋か何かが強風で飛ばされて水たまりに着水してしまったものと思い、回収しようと近づいていきます。すると、途中でビニール袋ではないことに気づきます。

なにやら…うごめいているっ

え、なんかざわざわしてる。ちょっと怖い。見たら後悔しそうな気もするけど、でも好奇心も同じくらいくすぐられていました。そして、意を決して黒くうごめいているものにアプローチ!!!!

(※ここから先閲覧注意!!!見るのは自己責任で!!!※)

 

 

 

……

 

 

………

 

 

 

………!!!!!!!

ウヮ―――――――ッ!!!!

大量のオタマジャクシ――――――――!!!!!!

 

未知との遭遇

ものすごい数がまとまって、ひしめき合っています。すごい。今回発見した水たまり内に、何カ所かこのオタマジャクシエリアができていました。

動画で見たい人はコチラ

GWの雨の間に卵を産んで、そのまますぐ孵ったってことでしょうか。生命の力強さを感じます。

それにしても、なぜこのようにみんな1か所に固まるのでしょうか。

外敵から身を守るため⁇体を温めるため⁇

詳しくないので理由は不明ですが(私理科教諭の免許あるのに…)、もし詳しい方いましたら、教えてほしいです。

ちなみにこの水たまりは雨がなければ干上がってしまいます…儚い。

オタマたちの運命や如何に。

→5/10現在、とりあえずオタマたち生存していました!!!

お散歩がてら

カエル好き・両生類好きの皆様、お散歩がてらに一度観察に訪れてみてはいかが??干上がらないように、定期的に雨が降ることを祈りましょう。今回は鹿島槍で見つけられた自然をピックアップしてみました。もちろん、ほかにもいろんな自然があります。有名なところでは、カタクリの群生地とか。またいつか紹介していきます!!!

生命の力強さと同時に、儚さも感じた春の鹿島槍でした。

 

ちなみに。

GWの鹿島槍ではちくわみたいなパン作ったり

5mの高さからジャンプしたりしてました!!!!

 

↓こちらもどうぞ↓

キャンプ場でできる体験

鹿島槍キャンプの魅力

 

キャンプ場準備中の様子!!

プレオープンまであとわずか!鹿島槍キャンプ場2021!!

キャンプ場の予約!!(5/10現在停止中)

キャンプ場のご予約